庭のバラも終盤に


016_2015060508094611f.jpg
ブログのお友達の素敵バラ園とか・・・・
手入れが行き届いた素敵お庭とか・・・・
見てため息!!

荒れ庭に密かに咲く花哀し(字足らず)


003_20150605080940e3d.jpg

マーガレットメリル咲きました。
樹勢がなくなってここ2年
花数がめっきり減りましたが
香は最高~~~です。

008_20150605080942580.jpg

マッカトニーローズ
いつの間にやら根が鉢底を突き破り
大地に根を張り
びっくりするほどのサーベルシュートが出てますが…
棘がちょっと厄介なので花が終わったら小さくする予定です。


010_20150605080943171.jpg

こっちがアンスティチェ.ルミエールですね。

このあいだのは



006_20150601083058ddf.jpg

フェスティバル.デ.ジャルダン.ドゥ.ショーモーン

長~~~い名前はギョーの特徴かな?
なんとなくフランスっぽい。

019_20150605082321958.jpg

シックな茶色味のお花は「ジュリア」
わが家では茶色だと思ってるんですけど・・・
雑誌なんかだとベージュで紹介されてるみたいですね。
育てにくいと一般に言われてますが…
それほど難しいわけではないような…

私が思う一番大変なのは「ラフランス」かもしれませんね。
とにかく病害虫に弱い、雨が降っても晴れすぎても・・・・

「紛鐘楼」は置き場が問題かな?
雨や夜露でも花びらがくっついて咲かずに腐ってしまうこともあるから


庭のバラもそろそろ終わりです。

そして本格的に梅雨になるハズなんだけど?
今年はその気配がなかなか・・・・・

まいにち水やりに追われる日々です。

にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
ご訪問&ぽちっとに感謝です。
今日も暑くなりそうな・・・・気配
みなさまご自愛くださいませ。

コメントの投稿

非公開コメント

Re: すみれん様

来週は庭仕事に精を出すので
きちんとしたのを見せますね。
いまのままじゃ…バラもかわいそうだし…。

やっぱりジュリア有りますよね。
好きなお花のTOP10に入りますもん。
ラフランスは我が家も今期は諦めです。
秋の方が色も濃いしきれいだし~~~
たのしみに待ちましょう。

もう1っ回くらいバラでブログ書けるかなぁ?

Re:モノ◆ミユ 様

齢を重ねると荷物だけじゃなく
庭の手入れも・・・断舎利が必要かも?
・・・と荒れ庭を見て思います。が・・・
どれも思い入れがあるし無理だよねぇ~~~
来週は庭仕事に精を出そうかと?

軒下ですか?
つぼみがあがってきた時だけ軒下に置きますが…
うっかり忘れて哀しいことになってしまって
お正月に咲くなんて羨ましすぎます。
いいなぁ。

荒れ庭なんてとんてもない。
すごくたくさんの薔薇がさいていて羨ましいです。

うちにもジュリア、ラフランスなどありますが、1期目は無理そう。
うちの庭薔薇は、まだ蕾がたくさんついているものもあり、ご紹介できそうです。
でも、法事などがあり家を空けているから知らぬ間に咲いているかも。

みんな素敵!

荒れ放題なら負けません!
いや、枯らした株数でも勝ってると思います。
・・・って勝ってどうするって感じですよね・・・
しま りすこさんの薔薇、どれも素敵です。

粉粧楼はうちでは軒下に置いてます。
雨に弱いですが大好きで・・・
お正月にも咲いてくれて、ふわっふわのマシュマロみたいで可愛いですよね。
ハアハア・・・・つい興奮!
すみません。また楽しみにしてますね。

Re: 微糖様

バラね・・・お近くなら いくらでも挿し木して届けてあげるのに~~~~
丈夫ですぐ付くバラって結構とげがりっぱだったりします。
困ったもので~~~~
本当に荒れ庭なんですよ。
今年除染が来るからいいかと思って何もしてなかったから
お恥ずかしい~~~~
全景を写さないのはそれが有る。
まいにち水やり~~~
水道代が本当に怖い!!

根っこ~~~~
困りもんです。

おはようございます〜

バラの綺麗なこと綺麗なこと(*´ㅂ`*)
画面から甘い香りがしてくる感じがします♪
とても荒れた庭とは思えないですが!!
庭の手入れとかマメにやってないと
年々大変な騒ぎになりますよねー。
ウチも外庭のが既に鉢底から根を張って
地面に繋がっていたのがありましたよ((유∀유|||))
通りで元気に育っていたわけです(笑)
しかし梅雨遅くてホント水やり忙しいですよね(ll^ω^)
プロフィール

しま りすこ

  • Author:しま りすこ
  • リンクフリーです。
    ご連絡いただければこちらからも
    リンクを張らせていただきます。
最近の記事
RSSフィード
リンク
カテゴリー
日本ブログ村